chilliぶろぐ - Chilli Blog 2007年03月

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Naga Jolokiaの苗近況等

昨日(すでに一昨日)、前に書いたHDDクラッシュの件でもしかしたら…と思ってアキバに行ってきました(`・ω・´)
070328_akiba1.jpg


結局店でチェックしたところ異常が確認されたんだけど保証は3日遅れできかず orz
仕方がないので新品を2台購入して余計な買い物する前にw 帰ってきました。
070328_akiba2.jpg


ところが昨日になって店から電話があり、詳細チェックをかけたところ故障ではないと報告が…。喜ぶべきか悲しむべきか…。まあ、他の店確認したら6ヶ月保証が当たり前のようなので、T-●oneではもう買わないことを決意。

前回開花が確認されたEl Jefeは続々と花が咲きつつあります。
070328_chilli1.jpg

あじめこしょうも開花し始めており、通常よりも2ヶ月程度早めの感じ。まあ育苗時期を飛び越えて開花に持ち込めることこそが冬越え最大のメリットなんですが。

これは3年目となるホワイトハバネロ。
070328_chilli2.jpg


冬越えさせるつもりはなかったんだけど、2月まで生きてたのを急遽室内に取り込んだので昨年よりも更に背が低くなった感じ。
たしか10号鉢を使っているんだけど、みっちりと根づまりを起こした状態なので、暖かくなったら根切りして植え替えしてあげようと思ってます。

Naga Jolokiaの苗も本葉が育ちつつあります。
070328_chilli3.jpg


殻かぶりで発芽したのを処理したので若干葉に傷が付いてますが、本葉が展開し始めればもう安心。
070328_chilli4.jpg


ハバネロ栽培日記@2007のkato(s)さんも種を輸入して栽培にトライされてます。一緒に上手く育ってくれると嬉しいですね。

いよいよ暖かくなってきて、週末には桜が見頃になりそうです。目の前の公園でも5分咲きくらいになってました。

α100+DT16-80mm (クリックで大)
070328_sakura1.jpg


070328_sakura2.jpg


水元公園の桜は見応えあるので、週末にはカメラ持ってせっせと撮影してこようかと考えてます。
でも花見客で混み合いそうだから金曜にしたほうがいいかな…。

愛くるしい桜の後でナニですが、先日買ったレバーを処理しましたw

グロ画像なんで少し改行。















070328_liver1.jpg


一回で食べきる量ではないので、200g程度レバ刺しに(クリックで大)。
070328_liver2.jpg


これを潰しニンニク+篠ファームのハバネロ醤油で食しました。美味。
大きめの角切りにして塩を振ってからレア気味に網焼きするとまた美味しいです。
毎日毎食、食事中は常に見張り付き。
070328_liver3.jpg


生レバ貰えなくて恨み節。
070328_po.jpg

食べない癖に貰えないとスネます。にゃんこ心は複雑w


先日はまたタイ系の料理を少し。
どこにいっても置いてある定番のおやつ的な料理でホイトードというのがあるんですが、いわばタイ版のお好み焼きでカキが入ってるのが特徴。
店で食べるとえらく美味しいんだけど、家で作るにはちょっと問題アリ。
というのは油をタップリと使ってフライに近い形で調理しないと、サクサクに仕上がらないので…。あまり油っぽいの食べると胸焼けするんで。
それでもまあ雰囲気は味わえるので出来るだけ油少なめで作ってみました。
手順はカンタン、水で薄めに溶いた小麦粉に風味付けでナンプラーを少量入れて、洗ってから水を切った生ガキを入れて焼きます。
070328_oyster1.jpg


量が多いとグチャグチャになるので、本当に少しずつをタップリの油でじっくりと焼き上げます。
油控え目で出来るだけサクっと行くようにと思っても、やはり大さじ10パイ分くらいは必要。
070328_oyster2.jpg


両面をカリッと焼いたら4~6分割してつなぎで溶き卵を加えます。
070328_oyster3.jpg

本当はもやしとニラを刻んで炒めて加えるですが、夜になってから急遽思いついたんで買い置きがなく野菜レスのままで。

味付けにはポピュラーな“チリソース”を使います。これはたしかベトナム土産に貰った分だったと思いますが(生春巻きにも使います)、ケチャップほど甘くはなく、辛味も弱めで使いやすいです。普通の卵焼きをナンプラーで味付け、香菜のせてこれで味付けするだけでもエスニック風になるかと。
070328_oyster4.jpg


刻んだパクチー(香菜)をたっぷりとのせて完成。
070328_oyster5.jpg

ひたひたになるくらいの油で調理すると、全体がサクサクになって実に美味しいんですが。

これだけだと寂しいのでまたも挽肉サラダを。
まずは大さじ一杯くらいの油で小口切りの乾燥唐辛子を軽く焦がして香りを立てます。その油で150グラム程度の豚、もしくは合い挽きをサックリするように良く炒め、あふれ出た油はキッチンペーパーで吸い取ります。
070328_Thaisalad1.jpg


ここに炒った米の粉をミルにかけたものを大さじ二杯程度、、刻んだカファライム(こぶみかんの葉)を2~3枚分加えてナンプラーで味付け。火を止めてからあらかじめスライスして軽く塩もみ、水でサラしてから良く絞った紫タマネギ半個分を投入。
070328_Thaisalad3.jpg


キュウリは軽く皮を剥き、スリコギで叩いて潰してから小口に切ります。
070328_Thaisalad4.jpg



刻んだパクチーをたっぷり、茶碗一杯分くらいと一緒にフライパンに加え、
070328_Thaisalad5.jpg


よく混ぜたら皿に取ってレモンを一個搾って完成(以下二枚クリックで大)。
070328_Thaisalad6.jpg


同じような調理法でも入れるものや味付けを少し変えることでまた違ったテイストになるのが良い感じ。
070328_Thaisalad7.jpg

これは昨日のお昼に作った新ゴボウの炒め物。
070328_shingobo.jpg

酢水にさらせば生でも美味しいくらいなんで、4つ割りにして浅めに炒めてカリカリした歯ごたえを楽しみます。ただし乾燥唐辛子の小口切りを手の平いっぱい、およそ5本分くらい入れてるので激辛ですw

天気が良かったので夕焼けも綺麗でした(クリックで大)。
070328_yuuyake.jpg

殺伐として狂った世の中になりつつあるのに、空の表情だけは子供の頃と変わらないまま。
環境破壊でいつの日にかはこんな夕焼けも観られなくなるのかもしれないけれど…。
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/29(木) 03:24:32|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。