chilliぶろぐ - Chilli Blog 唐辛子他の近況報告

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

唐辛子他の近況報告

なんかとんでもない事件ばかり連発してて殺伐としてますね…。

それはさておき唐辛子他の苗類の近況報告。
本スレにも書きましたが、ヘロった頭でまた数種注文してしまいました。。
購入したのは毎年地方産の唐辛子苗を販売している加藤さんのサイト
070517_nae1.jpg


うちで頼むのは3年ぶりかな? 今回はししとうの原種と言われている“田中唐辛子”に“黒獅子”2株。これはいずれも甘とう系で辛さはありません。自分でも判ってないのが神楽南蛮で、育てるなら種を山ほど残してあるのになぜか注文…。18時間とか仕事してる状態で頼んだんで、きっとその時点で欲しかったんでしょうw あいかわらず orz
あとは一部で話題の“黒トマト”と、知ってる人いるかなぁ…暮坪かぶの種。
070517_kabu.jpg


たしか「美味しんぼ」にも出てくるんですが、そばの薬味に使うと壮絶に美味しい種類。うちの近所には脱サラした人が民家を改造して営業してる手打ちの蕎麦屋があるんですが、そば好きだけあって色んなことにトライしてるんですね。
で、昨年そこでこの暮坪かぶを使った蕎麦を出していて、母親と食べてみていたく感動した次第。
前に山牛蒡を失敗してるんで巧く育てられるか分かんないけど、試してみようかと。

写真撮影に猫タワー使ったらおかんむりのポテ。
070517_nae2.jpg

普段ここには滅多に入らないんですけどw

他にも昨年Talosさんのサイトで見てて「い~な~」と思ってた四葉きゅうり。
070517_suyou_01.jpg

ホムセンで種買ってきてまいたらすぐに発芽しました。
070517_suyou_02.jpg


あとは3年前からなんとか育てようとトライしてるコブミカン(カファライム・パイマックルー)も苗を見つけたんで購入。
070517_kobumikan1.jpg

毎年苗のシーズンを逃してたんだけど、今年売ってるのを見つけたんで2株入手。ただしショップによっては700円台で売ってるんだけど、今回の店は一株3000円……。更に1000円オーバーの送料払って届いたのはアブラムシだらけでかなり萎えました…まあ、楽天だし。
それはさておき、香りはやはりパイマックルー。なんか危険なトゲもあったり。
070517_kobumikan2.jpg

あ~、アブラー写ってますねぇ…綺麗に掃除しておきましたが。上手く育ってくれるかな…。

ちなみに3年前、Johnny's Seedで種を買ったことがあるんですが、発芽はしたものの全く育ってくれずに枯らしたのが2本。種が残ってたんで、一応これも蒔いておきましたが…。
070517_kobumikan3.jpg


先だって苗で入手したミディトマトの“リトルサマーキッズ”が無事に結実。すでに二段目まで開花してます。
070517_little_summer_kids2.jpg

070517_little_summer_kids.jpg


マイクロトマトにも花芽らしきものが…。
070517_microtomato2.jpg



結構な本数あるんだけどどうやって植えるのか考えてませんでしたw
070517_microtomato1.jpg


ネットで調べると最低8号程度合った方が良いとのことなので、支柱も固定でき、用土が21L入るリッチェルの角形菜園ポットを買ってきました。
http://gardening.richell.co.jp/view.html?gid=83371
070518_hachi.jpg

これであわよくば3株、なんて考えてるんですが…どんなもんだか。他にも長鉢なんかにも植えてみるつもりではいます。

他にもコリアンダー(パクチー、香菜)も蒔いておきました。
070517_coriander.jpg

毎年とう立ちさせてしまうんで、なんとか上手く維持できる方法はないかと考えてるんですが…。使いたいときにあると非常に便利なので。

続いて唐辛子類。
まずはROCOTO、一株はどうもモザイク病にかかってしまったようなので昨日処分。こちらの株は昨年も花芽が付かなかったので、もしかすると発病してたのに気づかなかっただけかも…。
メインの株には咲きそうな花芽が出てきました。
070517_rocoto.jpg



時期的には良い感じなので、本格的な夏を迎える前に結実してくれると都合が良いんですが…。去年は真夏にバテさせてしまったので、今年はどうしたもんかと考え中。いっそのことエアコンかけた室内に入れるか…とも思ったりするんですが、プラスHPSランプだとブレイカー落ちるのは必至なので難しいところ。
昨年の経験からすると、夏の暑さには耐えられるんだけど夜間の気温は低くないと花芽が付かなくなる気がします。温度差を人工的にでも作れればなんとかなるとは思うんですが。室内のエアコン冷気を何かしらの方法で外に吐き出すとか出来ないかなぁ。

プリッキーヌも順調に花芽が成長。
070517_prik_kee_nu.jpg

Talosさんが水耕でCapsicum annuum並の特大サイズに育てた種を分けて貰ったんですが、タイの食材店で購入した種よりも生長が早く感じるし、草体も大きい気がします。プラシーボかもしれないけれどw

今年種から育てている分で開花一号となったのは“False Alarm”でした。
070517_false_alarm1.jpg

辛味を抑えた、もしくは取り除いたJalapeno系のハイブリッドで同種の特徴が良く出てます。仕事が忙しかったこともあって、気がついたら開花してて感動は薄いんですが…w

色々気を揉ませてくれたチリパリ(Cabai Burong)も何とか枯らさずに済みそうなところまで育ってくれてます。
070517_chillipadi1.jpg

何せ発芽する種が100%殻かぶりなので、最初の頃に何本枯らしたことか…。トータルで見ると時間は掛かるものの発芽率はそれほど悪くなかったのに、半分以上は枯らしてます。
現在もこんな状態の苗があるんですが…。
070517_chillipadi2.jpg

一応維持はしておきますけど、育つかは微妙かなぁ…。双葉が枯れてるのもあるし。

このChilli PadiやPrik Kee nu、そして一昨年発芽させたMexican Bird Pepper(Chilli Tepin)は典型的なC. frutescensの特徴を備えていて、苗が異常にヒョロくて成長はスロー。屋内で発芽管理~育苗するにはChinenseと同様にやや手間のかかる印象。島唐辛子もスローではあるけれど、ここまで虚弱なイメージはないですね。

一方、海外ではCapsicum frutescensと言われていることが多いNaga Jolokia-Indian PC-1は、遺伝子的にどうかは判りませんがCapsicum annuumに限りなく近い印象を受けます。
070517_naga_jolokia.jpg


見た目的にはカイエンヌそっくり、成長速度や花芽の展開の仕方なども同様。隣に置いてあるCapsicum annuumの“Orange Thai”とも見分けが付かない感じ。私的にはそのうちannuumとして定着するんじゃないかと思います。

その“Orange Thai”はこんな感じ。
070517_thai_orange.jpg

一株は脇芽を完全に摘み取り、もう一本は一切手を入れずに育ててます。結実するまで結果はわからないけれど、現時点では脇芽を撮らない方が収穫増えそうな印象。


昨年ゴールデンカイエンヌと思って育てていた冬越え分の“黄辛”はあじめこしょうとともに植え替え。
070517_kikara.jpg


元の鉢が小さい(7号長鉢)こともあって完全に根鉢状態。
070517_kikara2.jpg


成長速度が速くて調子も良さそうだったので根切りはしないまま10号長鉢に移しました。
070517_kikara3.jpg


これによってダメージを受けることもなく、昨日開花を確認。花芽もガンガン付いてるので多収穫が見込めそうです。

こちらは植え替え前のあじめこしょう。
070517_ajime.jpg

黄辛もそうですが、強い風が吹くと鉢がガクガク揺れてしまう状態だったので同じく10号長鉢に移動。
昨年…というか、年明けまで屋外で開花~結実していた丈夫な株だけあって、今年も最も早くから葉が展開。驚きなのはこの状態(7号長鉢)で昨年1年を通し、冬越し後は一切追肥もせずに液肥だけで育てていたにもかかわらず一切花落ちをしないこと。移動時にひっかけたりでもしない限り、100%結実している印象です。
すでに収穫可能な状態の実もあるので、そろそろ使い始めるつもりです。
070515_ajime.jpg


こっちは今年初収穫のハラペーニョ“El Jefe”
070515_jalapeno.jpg

今年は赤くしないうちに早採りしていきたいけれど…。


--
16日にMichael Breckerの遺作がリリースされました。
070518_Michael.jpg

他界する2週間前まで録音していたといういわく付きの一枚。これで本当に最後なんだと思うと気軽に聴けない心境…。
疲れが抜けて、頭がクリアーな時にじっくり聴こうかと思います。

Showkoさんが空気が乾燥していて目が痛いと書いてましたが、こちらは5日ほど前から右目がアレルギー起こしたようにむずかゆくなる症状が続いてて難儀してます。
やはりこれも乾燥の影響なのか…洗浄をすると一時的に直るんだけど、2時間ほどでまたムズムズ。しかも視界も若干ぼやけてくるのがキツい。
先週前回頼んだメガネショップに行って視力を確認したら、また一段落ちてるのが発覚。
ちょうど1年くらい前に新しくしたときは「キツいなぁ…」と感じていたんだけど、もはやこれでは弱く感じる始末。結局屋内用、おでかけ用の2本発注してまた10万近く余分な出費が…。
ということで買おうと思ってたギターアンプを延期することに。。。

来週の23日はブルーノート東京にSTEPS AHEAD観に(聴きに)行きます
…ってベーシスト、気がついたらアンソニージャクソン!!!! ボナよりも嬉しいかも……。ちなみにアンソニー、自分が一番最初にハマったセッション系のベーシストです。最近は矢野顕子との競演でお馴染みですが、前回書いたANRIの旦那、リトナーのジェントルソウツとかアルディメオラのアルバムとか、深町純&N.Y Allstarsとか死ぬほど聴きまくった人です。

ということで今回はマイケルの追悼色が強くなることが予想されるので、じっくりと味わってこようと思います。

一昨日のカレー、前回以上にちょ~美味でした。…朝方3時に食べるもんじゃないけれど。

070518_curry10.jpg


市販のカレー粉などは一切なし、完全手作りです。レシピは眠いのでまた次回に。。
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/19(土) 02:54:44|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<メガネ | ホーム | 疲れが抜けずにダウソ中>>

コメント

自身が蕎麦好きなもんで、「美味しんぼ」で読んで知り興味はあったのですが……「暮坪かぶ」。
へぇ~食べたこと有ったんですか、、、巧く育つと良いですね。
  1. 2007/05/19(土) 21:17:55 |
  2. URL |
  3. Koji #-
  4. [ 編集]

ラーメンより日本蕎麦党です。
こんど美味い蕎麦食べに行きたいっすね。端境になりつつあるけれど。

実は大根を蕎麦の薬味に使うのは好きじゃないんですよ。特に辛味大根は入れすぎると辛いしw、そばつゆの風味も損なわれる気がして。新蕎麦だとネギも入れないです。

この暮坪かぶはカブらしい土臭さというか、風味を持ってるんだけどたっぷり入れても蕎麦とケンカしないんですよ。
おろす方法にも秘訣があるのかもしれないんだけど、舌触りがきめ細やかで甘味がある感じ。
カブの塩もみって甘いの知ってるでしょ?w
あの甘さにほのかな辛味がある感じでんまいっすね。無くなるまでしばらく通ってハマってました。
んまく育ったらお裾分けしますよ。
確約はできないけどw

  1. 2007/05/19(土) 21:36:11 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

お裾分けと聞いて飛んできました!
いや、嘘です、かぶ苦手です(株も…orz)

プリッキーヌ良さそうですね~。
発芽テストで先に発芽したハズの、うちの株よりはるかに育ってるし…
スポンジで放置しすぎて老化苗になってたのかな…(´・ω・`)
他の唐辛子もイマイチなので、今年は唐辛子系を諦めて、トマト&バジルに専念することになりそうです。

そうそう、四葉系キュウリは奥方に受けが悪くて、今年はパスしました。
やはり簡単にバリバリ食べられる普通のキュウリが良いらしい。
  1. 2007/05/20(日) 17:23:05 |
  2. URL |
  3. Verander Talos #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

プリッキーヌ、そろそろ開花が始まりそうです。
総じて健康な感じを受けるんですけど、やっぱ種がいいんじゃないのかなぁw

そういえばBhut Jolokiaどうしたんですか?
ダメポ???
Chinenseで成長遅いから調子悪く感じるかもしれないけれど、それでデフォだと思うんですけど…。
もし持てあますようなら引き取りますがw

奥さん、四葉きゅうり苦手なんですね。うちじゃわざわざ買ってきたりしてたんで楽しみです。

訳あってまた3株ほど購入……自制って言葉を知らないのかと小一時間…。
  1. 2007/05/20(日) 19:30:23 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/191-a2058bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ジョロキア】鉢の大きさは?

久々に全体像いきまーす☆ [[attached(1,center)]] 鉢の大きさですが、うちは最後までこの大きさで行こうと思っております。直径が15cmだから5号ってとこでしょうか。かなり小さいですが、この鉢、鈴なりのハバネロの株を購入したときの鉢なので、キャパシティとし?...
  1. 2008/05/07(水) 01:17:48 |
  2. 世界一辛い唐辛子Bhut Jolokia(ジョロキア)育成日記

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。