chilliぶろぐ - Chilli Blog 唐辛子類の現状@梅雨入り日

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

唐辛子類の現状@梅雨入り日

ちょ~テンパって仕事してたんだけど頭が追いつかなくなったので一休み。
レギュラー以外に一本飛び込みで入ってきたせいか、スケジュール感覚がガタガタになってマジ死にそうになってます。
初詣で色気出して商売繁盛の御札なんか貰ったせいか、今年は本当に忙しくて昨年比1.5倍程度に…。忙しいのは良いことだけど、このペースだと確実に枯れ果てそう…。
ということで月末に大阪旅行に行く予定。本場のモツ食べてきますw


週頭に宅配修理に出したα100が戻ってきました 
070615_a100.jpg


今回は本当に感心したというか、1日で直してくれたこともそうなんだけど、すべてメンテ&他の部分の修理までしてくれて、本来なら有償だと思うようなパーツまで交換してあってビックリ。
スイッチ基盤に上面パネル、荒っぽい扱いで痛んでいたグリップに傷が付いていたという内部のパーツまで…。
冗談抜きでこの対応だけで他のメーカーに乗り換える気が一切なくなりましたよ。NIKONは持ってるけれど、今後はSONY一筋で行きます。浮気心でオリンパスのE-510欲しいなんて思っててゴメンねw

梅雨入りして初日なのに凄まじく熱い1日でした。母親宅の唐辛子類が、一週間ほど忙しくしてた間にかなり成長を…。

マリアナ諸島原産のDonni Saliはすでに開花がスタート。
070615_donni_sali1.jpg


この品種は「キダチトウガラシに学ぼう」
http://www.trop.kais.kyoto-u.ac.jp/sota/details/saipan.htm
でも紹介されてるんですが、ひとつの分岐点から複数の花軸が出る種類でした。
070615_donni_sali2.jpg


070615_donni_sali3.jpg


Chinenseだと珍しくないけど、frutescens、バードペッパーだと育てるのはたしか初めてな気が。
前述のサイトでも形状が小笠原諸島で採種したものと似ていると紹介されているんですが、これで少なくとも硫黄島唐辛子とは別種だったと判明(硫黄島は各分岐点に一本だけ実が付くタイプ)。
成長の遅い分の2号株もすでに花芽が伸びているので、出来るだけ日照条件の良い場所に置くつもり。もう母親宅も一杯になりつつあるんですが…。


------修正
硫黄島唐辛子@2005
070315_ioujima2005-1.jpg


070315_ioujima2005-2.jpg


あとから確認したら硫黄島唐辛子も思いっきり複数の花芽を一つの分岐に展開させるタイプでした(汗)
いかに観察力がないかを露呈。。。。
---------------
ということでやっぱりよく似てます。

Capsicum baccatumのBalloon Pepperも気がついたら結実してました(baccatumの花についても「キダチトウガラシに学ぼう」に記載アリ)。

070615_balloon1.jpg


冬越しして2年目の株ですが、初年度は結実まで若干時間がかかったことを考えると6月中旬はかなり早いです。
昨年同様かなり大型化していて、縦横ともにすでに1メートル超に。
070615_balloon2.jpg

これはうちのベランダだと栽培無理です。欲張らなければ大丈夫だろうけど…。

3年目となるキダチトウガラシ系のTepinも結実が進んでます。
070615_tepin.jpg

海外サイトでは「1年目は収穫少ないので二年目以降を狙え」みたいなことが書いてあるんですが、確かに年を重ねるごとにサイズが大型化し、開花の始まる時期も早まっている印象。
070615_tepin1.jpg

すでに高さは2メートルを超えていて、Balloon以上にベランダでは無理。
070615_tepin2.jpg


マイクロトマトも成長が加速。
070615_microtomato1.jpg

うちのベランダには成長早い株を残しておいたんですが、すでに母親宅に動かしたものの方が1.5倍ほどのサイズに…。
あちこちに愛らしい実が付いていて、中には1センチ近いサイズになってるものもあったりして。
070615_microtomato2.jpg

ここに10株、ベランダに6株残してあるんだけど持てあますことになるかも。まあいざとなったら煮込んでソースにしておけばいいかなと思ってますが。

また目が合いましたw
070615_nyako.jpg

お前らは何番目だ?

様子見ついでにうどんこ発生したハラペーニョから再度実を収穫。
070615_jalapeno2.jpg


大きいものは結構良い感じのサイズになってます。
070615_jalapeno1.jpg

前回分も冷蔵庫にそのまま入れてあるんで、一段落したらピクルスにしておくつもり。

すべてではないんですが、早めに葉が落ちた株はほぼ完全に回復。
070615_jalapeno3.jpg

これがお日様の力。うちのベランダだとまず治癒させるのは無理。


一方Mirasol(guajillo)はやはりモザイク病だった様子…。
070615_mosaic.jpg

こうなると治癒は無理。遠方に隔離してますが様子をみて処理するつもりです。朝方ベランダ分を確認したら他にもPeter Peperひと株、Naga Jolokiaひと株が怪しい感じ。こちらも様子見して隔離~処理することになりそう。アブラーは湧いてないんだけど…。

スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/16(土) 00:17:56|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<特大の梅が到着:Bhut Jolokia | ホーム | Habanero Manzano,Dorset Nagaに花芽>>

コメント

私のところにも花芽の分岐から花芽を出す品種がありました。
今年初めて栽培したペッパーミニチュアシリーズが
これでした。
こういうの初めてみましたよ。新鮮な驚き。(^^;
スィートペッパーにもこういうのあるのね!(笑)
  1. 2007/06/16(土) 19:38:04 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

あ、イエロー・ベルってのがそうなんですね~。

観賞用とか鷹の爪のようなCapsicum annuum にも複数生えるのがあるので、スイートであってもおかしくないのかもしれませんが…。
慣れないからちょっと面白いですねw

硫黄島にはこれが自生してるらしいんですよ。
一度で良いから見てみたいんですが不可能ですね…。


  1. 2007/06/16(土) 19:57:59 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

そうなんです、イエロー、レッド、チョコレートと3種の
全てがそうなんです。
しかも分岐から出た花芽には天使の羽みたいな
双葉がおまけでついていて左右に2本も出るの。
ここの画像の中には複数の花芽は写っているけど、
天使の羽(双葉)はついてないようなので、不思議です。
双葉をまだ伸ばしていないので、この先どうなるのか
とっても楽しみです。

硫黄島は、、、、遠そう。(^^;
  1. 2007/06/17(日) 01:54:05 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

結実している分岐点から脇芽を展開させるのはたしかこんなのがありましたね。
Black Pearl
http://blog65.fc2.com/c/chillipepper/file/BlackPearl072804.jpg
http://blog65.fc2.com/c/chillipepper/file/blackpearl071001.jpg
http://blog65.fc2.com/c/chillipepper/file/BlackPearl072802.jpg

これは観賞用で普通に辛いです。
鷹の爪なんかも収穫済ますとそこから脇芽伸ばしませんでしたっけ?

ただ天使の羽は見たことないですね~。
ブリティッシュシードは昨年分までカタログ買ってたんだけど、2ちゃんねるで悪評聞いてから止めてたんですよ。
来年はもう唐辛子栽培を止めようかとも思ってたんだけど、ミニチュアシリーズ、欲しいなぁ…w

硫黄島は距離もそうですけど自衛隊の人しか上陸できないんですよね。
父島にも持ち込まれていて栽培されているという話なんですが。ここだと東京から船で25時間だそうです(笑)
  1. 2007/06/17(日) 02:43:51 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

ブラック・パールも鷹の爪も一箇所からフサフサと実を
つけるタイプでしょ?私は育てたことないけど。(^^;
ミニチュアシリーズは収穫する前から変な花芽を
つけてる変な子です。(笑)
変な子は、変な子なりに可愛いですけど。

どんな悪評なんですか?<ブリティッシュシード
今年、注文したらミニポリにラベル貼っただけで
種の数も減ってましたけど、、、。f(^ー^;

父島でも丸1日以上も船にのってとは、きついですね。酔いそう。(笑)
  1. 2007/06/17(日) 19:11:31 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

悪評というか、権利関係に厳しく転売者に対して「法的手段に訴える」と脅かすらしい、とスレッドが立ってましたね。
事実かどうかは判らないけれど、金銭を脅し取られたとか。

まあ、ものによっては転売する行為そのものがグレーゾーンな訳でそれ自体はなんとも言えないんですが。
やはりカタログ買わないと発注できないシステムというのはいかがなものかと。
年会費という考え方も出来るわけですが、釈然としない部分ですよね。コスト的にそうしないと運営できないシステムなのかもしれませんけど。

うちも最後に注文した分が、在庫切れの日にポリビニールで送られてきましたよ。

そういえばうちのBalloon PepperはBritish Seedから買った分ですね。数十種買ったのにこれしか蒔いてないという(笑)


そうそう、らみさんのところではうどんことかモザイクの処理はどうしてます? でませんか?
  1. 2007/06/17(日) 20:35:50 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

種苗会社にとっては転売されたらマズイよね。
著作権みたいなもんと同じだもんね。(^^;

あれっ、今年からだっけな?
私、カタログ買わないでネットで注文できるシステムに
なったみたいだよ、買えたよ。(・・?
もったいない。(笑)<数十種買った

うちは、うどんこには今までなったことがないです。
モザイクは上段の排水が下段のトウガラシにかからない
ようにすれば、なりません。
私、園芸歴20年以上ありましてバラからスタート
しましたから、うどんことの闘いだったんですよ。
うちネコ居るから出来るだけ薬剤は使いたくなくてね。
うごんこが発生するのは梅雨を境として風通しの
悪さも原因のひとつです、それとトウガラシで言うなら
体力がある丈夫な株に育てれば、うどんこにはまず
かからないと思いますよ。
なったら、その部分は潔く切り捨てて風下で隔離。

簡単なのは、なる前の予防が大事なんではないかと
思いますよ、梅雨の晴れ間に竹酢液や木酢液や
HB-101など2~3種類をローテイションで噴霧
しておきます。病害虫の予防になります。
バラだと除菌液なども昔使いましたよ。

  1. 2007/06/17(日) 21:27:26 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

あ~、そういえば必要なくなったんですね。前に見た記憶があったんだけど、その時に欲しいと思った品種はやっぱりカタログ購入が必須だったんですよ。
何だったか忘れましたが…トマトだったかな?

オークションの件はここにも書いてますね。
ttp://www.britishseed.com/homepage/webshop.html

うどんこ、一時期消え失せたと思ったんだけど数日の間大雨降ったからか、また発生してて orz
1ヶ所出るとあっという間に拡がっちゃうんですよね。
一度全部大掃除しないとダメかも。
打ち水はほぼ毎日してるんですけどね~。
HB-101って効きますか? おまじない程度だと思ってたんだけど。
一昨年くらいまで土壌には時折蒔いてたんですが。
木酢液は噴霧するときに自分が臭くなるんでついおっくうになってしまうんですよね…w
  1. 2007/06/17(日) 23:04:13 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

モザイクはウィルスで、うどんこは菌なんだけど、
ウィルスは種が既に感染してたか、土壌が感染したか、
アブラムシのような虫が媒介するかが主なところね。
菌は、風で運ばれるか、やはり虫が媒介するかね。

HB-101や木酢液などには自然な殺菌成分と
虫が嫌がる臭いがあるのよ。(^^!
虫を寄せ付けないような風通しがあるか(扇風機)、
さもなくば虫を寄せ付けない香りがあるといいのよ。

うちの場合、5階で風が強いのは虫に対しての
強みだけど、強風だと水ギレ起こしそうになるのは
弱み。(笑)
それに夏場になると蚊が居たりするので何カ所かに
ハーブのゼラニウムを配置して、ハーブ揺すって
香りを出しておいてから水まきしますよ。
蚊除けに殺虫効果はないけど防虫効果だけの
菊花せんこうを焚いたりもします。(ネコにも安全)

あ、病気の木を切ったハサミも毎回消毒が必要
ですよ。(^^;
打ち水ってどんな効果があるのですか?
  1. 2007/06/17(日) 23:35:14 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

去年はずっとベランダで扇風機回してたんです(笑)
今年も梅雨入りしたら回すつもりですけど…。
うちも角部屋ということもあって風は強いんですけど、うどんこ発生すると逆効果ですよねぇ…。
ちなみに昨年来ほとんどアブラムシは発生しないんですよ。

鉢もハサミも塩素系の漂白剤で消毒してるんですけど、今年はなんかモザイクが多いような…。鉢受け皿敷いてるんで水がこぼれることもないですし、上段部ばかり怪しい感じで。

密植状態なのは間違いないんですけど、一昨年まではなんともなかったんですよね。
昨年発生してベランダに菌が残ってるのかなぁと。

打ち水というか、ベランダを勢いの強い放水シャワーでほぼ毎日流してます。ポテが出るし埃が多いので。

匂いの件、なるほどです。こまめに蒔くようにします。
噴霧器だけで4つくらいあるんですけどね~。電池式のとかも。
レインジャケット着ると暑くてw


  1. 2007/06/17(日) 23:43:44 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

なんでだろう?そこまでやっていて病気が発生する
理由って、、、。
虫といってもアブラムシだけが虫じゃないしね、
あとは人の手が媒介となるか、落ちた葉や蕾みや
花殻かしら?
毎日放水シャワーで流しているなら、菌は床には
居ないと思うよ、ウィルスは強いから居るかも
しれないけど。(私的には居ないと思う)
あとは、ラック(支柱)などに枝が接触したであろう場所も
殺菌してみるとか。(受け皿も消毒)
床にも漂白剤を水で薄めたもんをバシャーとかけて
消毒しておけば尚更のこと安心だけどね。

肥料ってどんなもんをどれぐらいで使ってますか?
  1. 2007/06/18(月) 00:44:16 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

ラックはさすがに消毒してないですけど、発生する場所は全く触れることもないので…。
支柱、鉢受け皿も年明けに全て漂白剤で消毒してますね。育苗用の支柱なんかは毎年買い換えてたりしますよ。

肥料はらみさんと同じくバイオゴールドがメインでw 定植時に発酵済みの油かすを少量、後はバッドグアノとニームパウダーを混ぜ込んでますね。
時折気分でHB-101の顆粒を加えたりもしましたが、この辺りは基本的には4年前から構成は変わってませんね。

去年まではなんともなかったんですけどねぇ。
まあ適当に様子みながら対処していきます。
  1. 2007/06/18(月) 04:12:47 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/208-8bd22471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。