chilliぶろぐ - Chilli Blog 唐辛子が危ない!?

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

唐辛子が危ない!?

アップするのを忘れてたんですが、先月末に本屋でこんな本を見つけて買ってきました。
古代文明ビジュアルファイル25
070728_book1.jpg


ペラペラのムック本で560円もするデアゴスティーニらしい値付けのシリーズ物なんですが、アステカ&マヤ文明に関する本文に併せて『トウガラシ 世界を駆け抜けた魔性のスパイス』という4Pの特集が掲載されてます。
070728_book2.jpg


いかに昔から唐辛子が利用されてきたのか、どう伝わったのかなど、まあありきたりの内容ではあるんだけど、最後に『唐辛子が危ない!』という興味深い記事が掲載されてました。

かいつまんで紹介すると、長きに渡って愛されてきた唐辛子はいとも簡単に交配が可能なことで、原種の頃に本来持っていた免疫力を失いつつあるというもの。結果疾病にかかりやすくなり、もしかすると近い未来に殆ど栽培できなくなるんじゃないか、という内容。
現実的に考えれば今なお自生しているものも存在するし、欧米では心ある栽培家達によって“種の維持”に対する運動も浸透しているのであり得ない話ではあると思うんだけど、たしかに病気にかかりやすいという印象は(今年は特に)感じます。

良好な条件でちゃんと手間をかければ綺麗に育つのは確かなんでしょうが、ちょっとしたことで病気が発生しやすい気がするのは思い過ごしなのかな…。
野生種ってこんなに簡単に病気になるんでしょうかね?
うちの近所の雑草はうどんこだらけで目を覆いたくなる状態ですが。。。

ってこんな時間に書いてるのは梅を干してきたから。

=_=;) 寝ます。
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/07(火) 06:37:42|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<ホワイト・ハバネロ&ハラペーニョ収穫:梅を干しました | ホーム | 梅干し準備>>

コメント

バラを20年栽培して思ったのは、やはり品種改良
されていればいるほど病気に弱くて困ったよ。(^^;
ブルーローズって聞いたことありますか?
バラでは出すことが不可能なブルーの色素を持った
花を作りだすことが夢というか理想というか、憧れ
みたいなもんなんだよ。
それに向けて紫系のバラはブルーローズ目指して
いる途中な色なわけ、紫系はとにかく病気に弱くて
長生きさせること自体が難しかったよ。f(^ー^;
今、ブルーにかなり近づいてきていて青紫まで
きてるんだよ。(^◇^;)

品種改良も弱くなる一因だと思うし、世界的にみて
異常気象からくる天候不順とか、天候がおかしい
からそれからくる虫の異常発生とかも、特定な病気が
蔓延したりに繋がるのかもね。

うち、上段プランターではまだ病気が発生したこと
ないんですよ、発生は下段だけで毎年1~2株なの。
上下の違いさえハッキリさせられれば、もう少し
病気のことが詳しくわかるかも?(・・;
  1. 2007/08/08(水) 00:10:52 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

>>ブルーの色素を持った花

たしか熱帯魚の世界でも黒の遺伝子を固定させるのが難しいとかあったような。
やっぱり虚弱な体質で育成困難だったりするとか。
こちらの都合に合わせて自然の摂理を歪めているわけだから問題が生じても仕方がないんでしょうねぇ。

>>上段
豊富な日照ってことないですか?
うちのお袋のところでも、いわゆるベストライン(朝日から夕刻までキッチリ日が当たる/風通しが良い)だと二次的要因が無い限り殆どトラブルは出ませんね。育ちすぎて別の問題が出るくらいで。
らみさんのベランダ写真を見る限り上段は植物育成には理想的な環境(風当たりが良すぎる以外?)に見えるんですがどーなんでしょ。
  1. 2007/08/08(水) 00:51:32 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

見た目を追求すると、体質は弱くなるってことだよね。
私がF1より固定種が好きなのは、つおいからだよ。
F1の方が耐病性が優れてるハズなのに、固定種には
多少の弱点があることもあるんだけど、補ってさえ
やれば何故だか固定種の方がつおいの、不思議ね。

日照はね上下で差はないのよ。(^^;
05’には、手前側のネットではなくて遮光ネットを
使用してたけど、手前も奥も差がなく栽培出来たよ。
上下の差は、風通しか、温度か、プランターの違いか、
この3つのうちのドレかだと思います。
今度、昼の温度でも測ってみるね。
  1. 2007/08/08(水) 01:43:55 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

あ、返事してなかった。
青いバラの話は知ってますよ。
私的な印象は松茸の人工栽培と同じなんですけど(^^;

頭頂部じゃなくて株元も差ないですか?
前2つはまずないだろうしプランターも差が出るほどのサイズじゃないじゃないですか。
微妙な日照条件のような気がするんだけどなー。

って人んちのベランダのことだしw

F1でも耐病性重視で品種改良したものは結構丈夫だったりしますけど、面白味ないし、第一美味しくなかったりしますね。
どんなに品種改良されてより好みにあった種類が生み出されても、世界中どこの国でも固定種が愛されてるのは面白いですね。
特に歴史を重んじる国ほどその傾向強いかな>>欧州
アメリカは辛さの少ないハラペーニョとか重宝したりしてて割合F1も浸透してる感じで。
日本もそうですね。古来からの固定種、種買なかったりするし。
古き良きものを捨て、感謝を忘れ、効率のみを追いかけるって戦後の日本そのものって感じで。
資本主義社会の悪しき側面ですねぇ。
頭良ければ欧州のように両立出来るハズなんだけど。

完熟アップル美味しそうですねぇ。
うちも来年トライしてみようかな(育てるとすれば)。

  1. 2007/08/08(水) 02:41:57 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/252-d65d9a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気!唐辛子ハバネロ20g特別価格でご奉仕

う~ん、本当に辛い!!!入れすぎると体に悪いです(笑20gってすっごい量です。ぜんぜん減らないよ。。辛いって辛い。カレーでも餃子でも何にでもおまけで少量ふりかけますよぉ!汗だく!!ポイントだけで購入できました。ありがとうございました。100個限定、送料込300
  1. 2007/08/12(日) 08:58:16 |
  2. スパイスの感想

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。