chilliぶろぐ - Chilli Blog 唐辛子料理とビールのお店-Ulupica

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

唐辛子料理とビールのお店-Ulupica

つい先ほど今年最後の山を越えてやっとこさで一息つける状態に…。残すところあと2本、楽と言うほどの分量ではないんだけどここ二週間に比べると天と地ほどの差が。
これを土曜日までに終わらせて今年の仕事は全部終了となる予定です。
にしてもこの年末はヘビーでした。全部終わったら果てるのは間違いなし…はぁ。

アップするのが遅くなりましたが、先週の金曜日、14日に友人Aと一緒にPeppers.jpのShinさんがオーナのお店、Ulupicaにお邪魔してきました。
http://ulupica.jp/

071214_ulupica01.jpg

JR総武線の小岩駅から徒歩3分くらいの場所。決断力抜群な方向音痴の自分は毎度の如く力一杯に道を間違えて友人と共に20分くらい彷徨いましたが orz 駅から真正面にあります。普通の人ならまず間違いようもないし。

071214_ulupica02.jpg

当日は貸し切り状態で知り合いのお客さんに交じって末席に加えさせてもらいました。

詳しくはリンク先のHPを見ていただけると判りますが、このお店は美味しいビールとPepper.jpでも販売している唐辛子を使った様々な料理が売り。恐らく今年Dorset Nagaの生の実を使った料理を食べられるのはここだけではないかと思います。今後はBhut Jolokiaも出すのかな。
にしても当日は普通ならありえないくらいの唐辛子を食べた気がしますw
タコスチップスにDorset Nagaを使ったソース(赤)。かなり辛いですが不思議とあとを引きます。
071214_ulupica03.jpg


これはどこかで買われたというイタリアの惣菜らしいんですが、すりつぶした唐辛子と生ハムがベースになってて美味。
*イタリア・カラブリア州の名物で「ンドゥイヤ」というものだそうです。from Shinさん
071214_ulupica04.jpg

ハラペーニョとプリッキーヌ、青トマトのピクルス。
071214_ulupica05.jpg

青いトマトのピクルスは初めて食べました。なるほど、こういう使い方もできるのかと目からウロコ。

これはハンガリアンホットワックスとペッパー・ランターンのピクルスを刻んだもの。甘酢漬けという感じで食べやすかったです。
071214_ulupica06.jpg

奥の袋がPeppers.jpでも売っているハバネロを燻製にしたチポトレで、これをフレークにしたものは恐ろしいほどに香ばしくてそのまま口にしても美味しく感じるほど。普段パスタに山ほど焦がし唐辛子を入れてるんですが、これをかければいらないかも…。

これはめちゃ感動したんですが、唐辛子の味噌漬け三種。手前はよく見えないけどハンガリアンワックスとランターン(たしか)、真ん中がカリビアンレッド、右上はなんとDorset Nagaの味噌漬け。
071214_ulupica07.jpg

味噌の選択もあったんでしょうが、香りの強いChinenseと味噌が絶妙にマッチしていてビックリしました。

これは畑で育ててたんだけど寒さで完熟しきれなかったというBhut Jolokia。
071214_ulupica08.jpg


袋一杯収穫してあって、Ulupicaに行くと料理として食べられるそうです。
071214_ulupica09.jpg


これも創作料理なのかな。網焼きしたこんにゃくを前述の唐辛子味噌を使って朴葉焼きにしたもの。香ばしい香りが漂い、日本人なら嫌いな人は少ないんじゃないでしょうか。
071214_ulupica10.jpg


自分より辛いものが好きな友人Aが感動してたDorset Nagaのアチャール。
071214_ulupica11.jpg

当然かなりの辛さなんだけど、スパイスとのマッチングが素晴らしくてDorset Naga(恐らくBhut Jolokiaも)の良さを引き出している印象。
071214_ulupica12.jpg

自分でも作ってみようと色々調べてアルガンオイルというのを注文しました。普通には入手しづらいということでここではオリーブオイルを使っているとのことですが、たしかにありえないくらい高かった…w ハーブ類も買ってこないと。

〆にはこんなものも。
071214_ulupica13.jpg

味噌漬けを使ったお茶漬け。先の朴葉味噌ものせて食べました。美味。

お酒が強い人はこういうのも……。
071214_ulupica14.jpg

左からDorset Naga、Habanero Orange、Caribbean Redを96度のスピリタス・ウォッカに漬けたもの。前にチリビールは飲んだことあるんですが、どんな味だか想像も出来ませんw
 
メニューは特に固定していないということで、Dorset Nagaのオイル漬けやチポトレフレークを使い、色々と食べさせてもらえるそうです。マスターが「Dorset Nagaオイルを使ったぺペロンチーノも出しますよ」と仰ってましたが……辛そうw

これらの唐辛子はすべて自家栽培。わかる人にはわかると思いますが、唐辛子に対する愛情と情熱は本当に素晴らしいと思います。ごちそうさまでした。

おまけ。
071214_soup.jpg

すぐそばの自販機で見つけたスープ。本当に色々出してますねぇ。

ちなみにShinさんとも話しましたが、東ハトのスナック菓子は辛さこそ味わえますが、Bhut JolokiaやDorset Naga最大の魅力である華やかな香りは残念ながら一切感じられません。
以前にも書きましたが、私的にはHabaneroの甘い香りとCapsicum Frutescensの爽やかさがミックスされたような方向性で、ちょっと他にはない特徴だと思います。
勿論ギネス世界一になるような種類なので壮絶に辛いんですが、ギスギスしたものではなくとても扱いやすい印象。



10日ほど前に枝を剪定した際に収穫したDorset Naga。ソースを作ろうと思ったんだけど時間がなくてそのまま冷蔵庫で放置中w
071214_dorsetnaga.jpg
 
この唐辛子が広く使われるようになると病みつきになる人が急増する気がします。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/18(火) 02:56:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<唐辛子収穫-Final | ホーム | ここ最近のあれこれ Part.2>>

コメント

先日はulupicaへご来店頂き、有難うございました!
chilliさんと色々な唐辛子話も出来て光栄でした。

ご紹介頂いているイタリアの惣菜ですが、イタリア・カラブリア州の名物で「ンドゥイヤ」という物でした。
カラブリアは暑い地方なので、防腐効果の高い唐辛子と塩を使って漬け込んだものが多くあり、ンドゥイヤ以外にも色々興味をそそられる物がありますね。
カラブリアの唐辛子協会の方とコンタクトが取れそうなので、色々レシピなどを伺って自分で作ってみようかなぁと思っています。
ですので、来年はカラブリアの唐辛子も自家栽培しますよ(笑)

コンニャクの朴葉焼きですが、peppers.jpの畑のある集落ではコンニャク栽培が盛んで、近所の方がとても美味しいコンニャクを作って下さるんですよ。
朴の木も生えているので朴葉も採れるし、唐辛子の味噌漬けで朴葉焼きを作ったら美味しいだろうなぁ・・・と思って作ったのですが、喜んで貰えて良かったです!

それにしても、アルガンオイルはちょっと高すぎですよねぇ・・・。
お店で出すにはちょっと採算が合わないので、こちらではオリーブオイルを使わせて貰いました。
その他のスパイスは、アメ横の大津屋さんで入手可能ですよ。
http://www.ohtsuya.com/
ライ=ブラウンマスタードシードが分からなくてちょっと悩んでしまいましたけど。

っと、長文失礼致しました・・・。

では今後ともulupica&peppers.jpを宜しくお願いしまーす。
  1. 2007/12/18(火) 10:28:13 |
  2. URL |
  3. shin #2OGgDKiI
  4. [ 編集]

先日はありがとうございました~。
色々と唐辛子の扱い方を知ることができて充実した時間を過ごすことができました(^^

ンドゥイヤって瓶詰めかなんかだと思ってたら腸詰めだったんですね。
ググったら数店で扱ってたようなので試しに注文してみました。
デカイので1人では食べ切れそうにないですがw

うちも母親が福島で田舎では手作りのこんにゃくを作ってたんですよ。
もっと野暮ったい、それこそザクザクした歯触りのコンニャクだったんですが、あれが美味しくて。
朴葉って売ってるのを見掛けますけどご自分で採取されてるんですね。

大津屋って良く前を通りますねー。うちの袋入りコリアンダーシードはここで買ったものだと思います。
今度上野に出るときに買い出ししてきます m(_ _)m
アルガンオイルも今日届きましたが、ググって出てくるレシピだとかけ回す感じでそんなに量は使わないみたいでした。
ここで賞味期限切れ間近のを特価販売してましたw
http://www.healthy-good.net/sozaibetu/sozaiichiran/a/arugan-oil.html
とりあえず正月休みに作ってみたいです。
青唐辛子は何がいいかなー。

chilli

  1. 2007/12/18(火) 22:45:35 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

アルガンオイル情報有難うございます。早速注文してしまいました(笑)
とりあえず本物の味見ぐらいはしておかないといけませんよね。

先ほど来年育てる品種を物色していたら、ちょっと珍しい品種を扱っているサイトを見つけました。
http://www.herbalistics.com.au/shop/index.php?cPath=3_32
もうご存知だったかもしれませんけど、とりあえずアルガンオイルの情報のお礼として。

支払方法にカード決済が使えないのが面倒なんですけどねぇ・・・。
  1. 2007/12/18(火) 23:32:14 |
  2. URL |
  3. shin #2OGgDKiI
  4. [ 編集]

先日は本当にありがとうございました

 幹事をさせていただいた大です。
 本当に楽しい夜でした。
 ありがとうございました。

 また、すてきな唐辛子のサイトをご紹介いただき
ありがとうございます。

 この唐辛子↓、これはハバネロと違い青りんごの
http://www.herbalistics.com.au/shop/product_info.php?cPath=3_32&products_id=243&osCsid=b1df7a989628a9f9c3bab531b3dfc18a
香りがするんです。不思議なおいしい唐辛子です。

 唐辛子って、本当に奥が深く興味深い香辛料
だと痛感しています

 またいろいろお教えください。

  1. 2007/12/21(金) 04:00:47 |
  2. URL |
  3. 大 #-
  4. [ 編集]

先日はお邪魔させていただき失礼いたしました。
こちらこそよろしくお願いします。

Ajiに代表されるCapsicum baccatum種は本当にフルーツ系の香りがしますね。うちでも原種のAJIやBalloon Pepperを育ててますが、「マスカットの香り」と表現してきました。
和食とのマッチングが難しいところですが、特に青果をピクルスにすると素晴らしい品種だと思います。
今年は篠ファームでも販売してましたが、今後はもっと注目されても良い種類ではないでしょうか。
  1. 2007/12/21(金) 19:27:58 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

>>Shinさん
もう見てないかな?

カード使えないでどうやって注文するんですかね?
現金送金とかですか?
chacoenseはREIMERで入手したんですが、praetermissumとかpubescens系、chinense - Charapita、
それとなによりgalapagoenseが興味深いですね。
この葉の形状みるとROCOTOのように過酷な場所で生育してるのかなと思いますが、名前そのままでガラパゴス諸島の唐辛子みたいですね。

うちのROCOTOの種ははどうもMANZANOっぽいです。
10種類くらい頼んでみようかな。

  1. 2007/12/23(日) 10:10:57 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

週末は来年度の種の発注でバタバタしておりました。

小岩の店の名前と同じulupicaを探していてあのサイトに辿り着いたのですが、花の形状を見る限りではちょっと違いそうな気が・・・。そもそもulupicaはC.cardenasiiでしたよね?
http://www.herbalistics.com.au/shop/product_info.php?cPath=3_32&products_id=353&osCsid=e8063e6223405bed8b91b28af5c649c5
とりあえず注文はしておきましたけど(笑)

確かにgalapagoenseはとても興味を惹かれる葉の形状してますよね。
群馬の環境で育つかどうかは分かりませんが、成長し実ったところを見てみたいものです。

で、支払方法としては、銀行振り込み/小切手/為替/現金送金、が選択できるようです。
為替(Money Order)=国際郵便為替なのかなと思って、一番手数料が安くなる為替(Money Order)で頼んだのですが、近くの郵便局が平気で40分待ちとかなので挫け気味です・・・。
  1. 2007/12/25(火) 15:49:55 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集]

あー、そうか、ulupica=Capsicum Cardenasiiだったですね。
名前の意味も考えてませんでしたw

Capsicum praetermissumもかなりRocoto的な花をつけるようですね。
http://www.g6csy.net/chile/variety.html
この辺りのWILD種は奥が深そうですねぇ…。

galapagoenseも希少種のようなので興味があります。


Capsicum Cardenasiiは俺も欲しいですが、扱ってるところなかなか見つかりませんですね…。
ここのリストには入っているようですが注文可能なのかどうか(Ulupica)。

見つからなかったら訊いてみる価値はあるかも。
http://www.thechilewoman.com/listofchiles/alphabet/#U
  1. 2007/12/25(火) 19:37:44 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

Ulupicaで検索しても出てくるのは掲示板ばかりだったりしますからねぇ・・・。

今回頼んだものが明らかに別種のようでしたら、教えて頂いたサイトで注文してみます。
OrderFormが印刷してFAXで送るのがなんですけど。

暇とお金と語学力があったら、ボリビアまで本物を採取しにいきたいぐらいですね(笑)
  1. 2007/12/26(水) 12:51:52 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集]

昨日予約してたの忘れて今日病院行ったら、最終日の為に3時間待ちで果てました (=_=

文句のひとつも言おうかと思ってセンセの顔見たら(==__== なんかもっと果ててたのでやめときましたw

chilewomanって基本的に国内向けに苗の販売やってるみたいですね。
普通に売ってくれるのかどうか分からないんだけどメールで訊いたらどうかなぁ、と思ったんですが。

Fiery-foodでも“Unusual chiles”なんて紹介されてますね…。

他にも探してみます。

ちょっとうろうろしててこんなショップを発見しました。
http://fatalii.shop.wosbee.com/PublishedService
Ulupicaはないんだけど、Rocotoとの交配種Rocotipicaを発見(Wild種のページ)。注文してみようかと思ってますがでもやたら高い……。


  1. 2007/12/26(水) 21:01:19 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

病院に診察してもらいに行ったら、逆に具合悪くなるそうですねぇ。
お疲れ様でした&お大事にどうぞ。

こちらも郵便局に行って送金しようとしたら、オーストラリアへはユーロではなく豪ドルじゃないと送れないと言われて玉砕・・・。
ショッピングカートのデフォルトは豪ドルだったのに、何故わざわざユーロに切り替えて注文してたのか、あの時の自分を問い詰めたい気分ですよ・・・。
豪ドルでの支払い金額を問い合わせて再チャレンジです。

そうそう、ちょっと種を多めに発注しているので、もし興味のある品種があったらお譲りしますよ。
良ければメールでリストを送りますので、ご連絡下さい。
  1. 2007/12/27(木) 14:58:30 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集]

途中で急患が運ばれてきたりして本当に具合悪くなりました(=_= 食事もしてなかったので。

注文の件、お疲れ様です……でいいのかなw
多めに買われてるのでしたら是非に m(_ _)m


  1. 2007/12/27(木) 18:26:21 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

種子リスト、メールで送っておきました。
ちょっと項目埋まってない箇所があるのは気にしないで下さい(笑)

そして、ここでご相談なのですが、日本固有の品種もまた入手しづらいんですよね。神楽南蛮とかアジメコショウとか鷹ケ峰とか・・・。
もしそうした種子をストックされてましたら交換して頂けませんか?
宜しくお願いします~。
  1. 2007/12/27(木) 20:46:17 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集]

がってん承知の助太郎権之兵衛(スケタロウゴンノヒョウエ)です~!

  1. 2007/12/27(木) 21:15:46 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/311-a5a41568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。