chilliぶろぐ - Chilli Blog Bhut Jolokia,Dorset Naga,Habanero :激辛3種の利用法

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Bhut Jolokia,Dorset Naga,Habanero :激辛3種の利用法

先日らみさんに戴いたBhut Jolokiaが、気がついたら結実してました。
080822_bhut_jolokia01.jpg

元々10号スリット鉢だったんですが、完全に根詰まりしていたのでアイリスオーヤマのレリーフスクエアプランター380(26.5L)に植え替えしてます。
080822_bhut_jolokia02.jpg
花は咲いても実が着かないのは根が老化してるからだったのかも?

しかしこの株、昨日関東を襲った豪雨&暴風で転倒。雨が弱まったときに様子見に行って立て直しましたが、殆ど被害はなくてひと安心。これでボッキリ逝ってたらまさに鬼門…。
080822_bhut_jolokia03.jpg

今年はカメムシが大発生しているとの報告が上がってますが、うちではハラペーニョのF1種El Jefeとロシアンチェリーがやられっぱなし。
特にロシアンチェリーは集られまくりだったので、先ほどキッチン用のライターで駆除してきました。
080822_kamemushi.jpg
お好きな人は是非クリックで。
更に卵もついてたので足踏み処理。今更薬剤撒く気にもなれないし…。

Jalapenpoの亜種、El Jefeをザル半分ほど収穫しました。
080822_jalapeno.jpg
9号長鉢x2ですが、冬越え株なので根がミッチリ。よって水切れを起こすことが多く、ストレスのせいで激辛になることが多いです。名付けて地獄ハラペーニョ。
=_= 食えん。
なんで辛そうなのを見繕って友人に送りました :D

なんとか立ち直った分と後に苗で入手したプリッキーヌ2株。右は間違いなくSuanだけど、左の株はちょっとひょろ長いような…。
080822_prik_kii_nuu.jpg

---
ということで表題のトピックについて。World Hottestクラスの唐辛子、Bhut Jolokia(ブートジョロキア),Dorset Naga(ドーセットナガ),Habanero Manzano(ハバネロマンザーノ)を使った料理をいくつか紹介します。

これまでタイの友人があれこれとトライしてくれて、激辛種でもかなり使い道があることを知ることができました。

…とはいえ、かなり無茶な使い方もしてるようですが。
080822Heart_Troubles_Material.jpg

どんどん地獄化が進んでいるようですw

まずはレモングラスとタイバジルを揚げ、油に香りを出します。その油で鶏肉を詰めたDorset Nagaをフライにしてます。見た感じだと卵をつなぎに使ってるのかな?

ライスには人参の微塵切りとソーセージ、揚げたDorset Nagaとバジルを加えて混ぜ込んでいるようです。
ライスの下にはソテーした豆腐を添えて辛味避けに、更に梅干しとフライにしたレモングラスもトッピングしてます。
080822Try_it!.jpg

普通の人が食べられるかどうかは別にしてw 色々工夫してくれていて感心しきりです。
ちなみに一食分に使ったのはDorset Naga12個+Habanero1個。使い切ったらしいのでまた送っておきました(`・ω・´) たっぷり食っておくれ。

うちでは『ハバネロツナライス』というのを考えてみました。
080820_habanero_rice1.jpg

レシピは超簡単。ライトツナと刻んだハバネロ、いりゴマを冷やご飯(12穀米も入ってます)に混ぜ込み、
080820_habanero_rice2.jpg

好みで塩、醤油で薄めに味付けするだけ。
080820_habanero_rice3.jpg

これが恐ろしい程に美味しかった…。これまでだと考えられない使い方なんですが。実際にハバネロで試してみた感じだと、Jolokiaも間違いなく合います。
ただし分量はご飯茶碗二杯にハバネロ半分が自分には適量でした。辛いモノが好きならこれ以上でも大丈夫だとは思いますが、香りのバランス的にもこれぐらいがいいかと。
ちなみに暖かいご飯だと食べてる途中で辛さに我慢できなくなるかも。

同じくハバネロを使った豆乳トムカーガイ。
080821_tom_khagai01.jpg

具材にはしめじ+スイートペッパー、鶏肉を使用。無精製の豆乳に塩を少量とカファライム(こぶみかん)の葉を加え、弱火で鶏肉を加熱。
080821_tom_khagai02.jpg
肉に火が通ったら叩いてからカットしたレモングラスと刻んだハバネロ半分、スライスタマネギと他の具材を投入。味付けはシーユーカオorナンプラー、砂糖。ここではナンプラーとパームシュガーを使ってます。総じて薄めに仕上げてます。

仕上げに刻んだパクチーを。
080821_tom_khagai03.jpg

ちょい変わりどころでDorset Nagaを使ったピータン豆腐を。
080820_piitan01.jpg

ピータンは匂いが弱い黄身がレアのタイプを選んでます。
080820_piitan02.jpg
080820_piitan03.jpg

豆腐の上に刻んだDorset Naga(半個)、刻みネギとパクチーを載せ、醤油、ごま油、酢(レモン)、砂糖少々、潰しニンニクで使ったたれをかけ回し。
080820_piitan04.jpg

最後はBhut Jolokiaを使った挽き肉のドライカレー。
Bhut Jolokiaは二皿(約200~300gの豚挽き肉)にタイして大きめの実を半分使います。
080822_curry01.jpg

まずはプライパンに油を入れ、クミンを軽く炒めた後に豚肉を投入。
080822_curry02.jpg

火が通ったらタマネギ小を半分みじん切りにして加え、しんなりしたらお手製カレー粉を投入。
カレー粉レシピ
http://chillipepper.blog65.fc2.com/blog-entry-325.html

味付けは塩少々+濃口醤油。
080822_curry03.jpg

味が馴染んだら火を止め、刻んだパクチーをタップリ(約半束)とBhut Jolokiaを加えて混ぜ込んで完成。
080822_curry04.jpg

ご飯は雑穀米を。
080822_curry05.jpg

勿論ギネスクラスの辛さですからそれなりに覚悟する必要はありますが、味に関してはこれまででも最高の出来映えでした。
080822_curry06.jpg
この三種の唐辛子、Chinense種は基本的に生で使うことで最もその魅力を引き出すことができると思います。
Jolokia系の唐辛子はハバネロよりも甘さが控え目で、その分キダチトウガラシのような爽やかな香りが加わります。しかしこの香りが醤油とケンカしないので、和食、中華、洋食と何にでも使えるというのが私的な印象。
ハバネロも慣れただけという気もしますがw 特に米との相性の良さにはちょっと驚いてます。

昨年辺りまではへき亭で味わった和食での使い方除いて画一的な扱いしか考えられませんでしたが、タイ人の友人のおかげで考えを改めさせられました。

本当かよ…と思う人は是非1度冷や奴に使ってみて下さい。今回のBhut Jolokiaを戴いた方も主にやっこに使ってるそうです。
それで行ける!と思ったら他のレシピにも是非トライを。
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/22(金) 23:19:26|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Bhut Jolokia風味の鳥唐揚げ&ハバネロ混ぜご飯 | ホーム | >>

コメント

ブージョロ結実おめでとうございます。
鬼門からの脱出ですね。(^^)

ちゃうちゃう、花が咲いても結実しないのはロコちゃん。(^◇^;)

ブージョロでの失敗は、10号鉢に植え替えた時に
第一分岐から花芽が出ていたのに環境の変化で
花芽を落とし続けてしまったのです。(;;)

それにしても大きな鉢に植え替えてもらったのに
「普通」に見えるってのはまた成長したんですね。(^^;
  1. 2008/08/23(土) 00:29:13 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

ロコトは別格だけど、Chinenseも根が落ち着くまではなかなか結実しないのは定説ですよ。
特に初期花は相当環境よくないとほとんど落ちます。

Jolokiaはもしも冬越しさせるなら40Lクラスじゃないとキツそうですね。
  1. 2008/08/23(土) 11:21:44 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/404-c4837e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。