chilliぶろぐ - Chilli Blog Bhut Jolokia,Dorset Naga,Donni sali,Prik Kee nu Hom 等

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Bhut Jolokia,Dorset Naga,Donni sali,Prik Kee nu Hom 等

前回年内の開花は難しそうと書いたタイの希少種Prik Kee Nuu Hommですが、気がついたら花芽が付いてました。
081015_prik_kee_nuu_hom02.jpg

この唐辛子、実はタイの友人からの預かりもので冬越しさせて来年収穫出来ればと思ってたんですが…。
他にも子株がありますが、時期的に厳しいこともあって成長は殆ど停止状態。
081015_prik_kee_nuu_hom01.jpg
この唐辛子、別名Prik Kee Nokというらしく、通常のプリックに較べて香りが華やかで強いタイプらしいです(Hommは良い香りという意味とのこと)。
前回Donni Saliに近いんじゃないかと書きましたが、花芽の着き方が違うのでもしかするとChilli Padiに近いかも? 何はともあれ結実してくれればいいんですが。

そのDonni Saliもボチボチと染まり始めました。
081015_donni_sali01.jpg
全部で11~12株くらいあるんだけど、こぼれ種からの発芽だったので総じて実は少なめ。
081015_donni_sali02.jpg
それでも株数が多いので昨年よりかは多めに収穫できそうです。

赤く染まった分を少し収穫したので、明日(今日)レシピを教わったミント風味の牛肉サラダ、'Num Tok Nuea' を作るつもり。
081015_donni_sali03.jpg

Bhut Jolokiaもかなり染まってます。
081015_bhut_jolokia.jpg
一通り結実してからは開花が止まってしまいましたが。来週くらいに全て収穫するつもりです。

こちらはDorset Nagaの2号株。
081005_dorset.jpg
2メートル50センチにもなるジャンボな一号株は、前回収穫後にショボイ実の着き方しかしてないんでこちらに期待してたんだけど…。
ようやく本格開花に至ったと思ったら気温が低下…。
081004_dorset.jpg
ラッシュがあと1ヶ月早ければ。

タイの友人がようやく前回送った分を使い切ったようです。
fried rice2
命名:地獄チャーハン。
醤油味のチャーハンにチキン&しめじ、カファライム、ハバネロ、ドーセットナガが一個ずつ。食べ終えた後に「もうドーセットナガはギブアップ…」と泣きが入ってましたが、次の収穫時にはBhut Jolokiaと共にどっさり送ってあげようかと :D

その友人にネームソーセージの作り方を教わったので先日トライしてみました。
これが実に簡単。土産にネームパウダーというのを貰ったんですが、これを豚肉に混ぜ込むだけ(アメ横センターの地下でも売ってました)。

豚肉の赤身ブロックからできる限り脂身を取り除き、
080928_nam01.jpg
キッチンスライサーでミンチに。
080928_nam02.jpg
この時あまり細かくしなくても良い感じでした。むしろ包丁で叩いて粗めにした方が美味しいかも。

別途豚耳を用意。ボイルしてからスライス、更にボイルして柔らかくしておきます。
080928_nam03.jpg
080928_nam04.jpg

豚耳は無くても大丈夫ですが、これが入るとコリコリとした歯ごたえが加わってより楽しめます。
080928_nam05.jpg

ミンチした豚肉約500gにパウダーを混ぜ込み、
080928_nam06.jpg
080928_nam07.jpg
080928_nam08.jpg
本当は豚耳250gは後から入れると裏面に書かれてました。読む気殆どナッシング。。。
更に潰しニンニクに生の唐辛子(プリッキーヌor赤&青唐辛子を20本くらい)を加えて混ぜ込みます。
080928_nam09.jpg
よく混ぜることで徐々に固まってくるので、これをラップやタッパにパッキング。
080928_nam10.jpg
極太2本のやや太1本。
これを室温で24時間寝かせると完成。

それくれニャとおねだりポテ。
080928_nam11.jpg

完成。
080928_nam12.jpg

今回使ったのはShinさんに苗を貰ったタイドラゴンと冬越しさせた葉唐辛子(八房)の青&赤。
これをヤムにしてみました。実に香りが良いんですが、壮絶に辛くて食べるごとに悶絶するハメに…。
080928_nam13.jpg
キュウリ&セロリに刻みショウガ、小ネギ、パクチー、ミニトマト。味付けにはレモン&潰しニンニク、更にプリッキーヌを10本ほど。そりゃ辛いってば。

これ、本当に唐辛子そのものを味わうには持ってこいの料理です。当たり前の話ですが、ネームには丸ごとの生唐辛子が入ってるんで、これをガリガリと囓ることになります。
080928_nam14.jpg
香りが強い唐辛子とバツグンにマッチするので、次回はBhut JolokiaかDorset Nagaで作ってみようかなと。
…食べられるかどうかは別にして。
ちなみに完成後は冷蔵庫で1~2週間、冷凍すると2ヶ月くらい保存可能とのこと。日数過ぎたものは炒めて温サラダ等に使います。これがまた美味しい。


先日は汁無し麺を作ってみました。
080930_bami_hen.jpg

フィッシュボールの代わりにカマボコ&ガーリックを軽く揚げ、サンアドロとモヤシを油で炒めて少量のシーユーカオで軽く味付け。
080930_bami_hen2.jpg
茹で上げた麺にピーナッツ油を絡め、シーユーカオ、シーユーダム、シーズニングソースを混ぜて軽く火を通したタレをかけ回して味付け。トッピングで豚耳とカシューナッツ、プリッキーヌフレークを加えてます。
見るからに美味w 基本はシンプルなんだけど、調味料を揃えておかないとタイの味になりません。
特にシーズニングソースが重要。タイで食べたときにはボイルしたモツがしこたま入ってました。


色々料理してて包丁がダメになってるのに気付いたので新しいのを購入。
081001_knife.jpg
Grobalのセットを買ったんですが、あまりに切れ味が違いすぎて感覚がつかめず、10年ぶりくらいに指を切りました。さっきは牛スジ肉使ってカレーを作ったんだけど、野菜も肉も気持ち悪いくらいにサクサクと切れます。結構高いんだけど評判の良さも思わず納得。

そろそろ冬支度も始めないとなりませんが今年はどうしたものか…。
毎年ぐずぐずと悩んでるうちに冬越し株を多数残してしまい、翌年新しい品種を育てられないという状態が続いているのでリセットするか悩み中。プリック類やChilli Padi、4年モノのMexican Bird Pepperは残したいけれど…。
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/06(月) 02:21:39|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<秋の色 | ホーム | プリッキーヌ・ホムは硫黄島・Donni Saliの近種?>>

コメント

I checked more info about Bhut Jolokia.. =_='

Will send me lot really..? hehehe..may I change to be プリッキーヌ..? ^O^
  1. 2008/10/06(月) 13:51:54 |
  2. URL |
  3. M&M #-
  4. [ 編集]

Nope :D

you should enjoy hottest peppers of the world.(lol

  1. 2008/10/06(月) 15:16:06 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

お久しぶりん。(^^)
ブージョロちゃんも無事に収穫を迎えられそうで
良かったです。

プリッキーヌ・スアンさんてホントにチャイニーズポットに
よく似ていますね。葉っぱがスアンさんの方が少しだけ
大きいような感じね。
  1. 2008/10/06(月) 20:09:04 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

JOLOKIAはあのサイズで一回だけの収穫は悲しいですけどねぇ。

プリッキーヌは世界でも有名な種類だし、同じような品種で名前違うのって結構ありますね。
国内の姫唐辛子とか。
http://www.nakahara-seed.co.jp/online_catalog/shousai/shousai.php?id=401
香りも辛味もSUANと完全に同じでした。

Chinese~もchiliseeds.co.ukにはannuumと書いてありますけどキダチトウガラシですね。
Thai Cookerとかありえない名前の付けかたしてるんでどんなもんかと。
  1. 2008/10/06(月) 20:43:30 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

あ、ブージョロで思い出したけど、チョコレートブージョロが販売されてたわ。(^◇^;)
そのチリシードUKに。
その他にも今ならレアなペッパーコレクションが。(笑)

うちが今年育てた苗で購入したジャンボピーマン(白)なんて、
たぶんビアンカ(F1)辺りだと思うよ。
若実の段階が白なだけで完熟するとオレンジになった。(^_^;)
ありえない表示だよね?(白)

ブージョロは越冬させれば来年にはドサドサ採れるのでは?あのサイズだけに。(笑)
  1. 2008/10/06(月) 21:26:24 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

Chilli Seed UKには良い思い出ないっすよ。
http://chillipepper.blog65.fc2.com/blog-entry-192.html
海外ではネーミング関係の評判悪いし、最後に注文したときは丸1ヶ月待たされたし。
「タイの友人に貰った種」とかで勝手に名前付けてるのはありえないですよねぇ。
種そのものは悪くないと思うけれど。

新種の栽培殆どできないから冬越しはどうしたものかなぁと。
  1. 2008/10/06(月) 21:52:03 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

ゲッ(@@;
そんな適当なネーミングしてんの~?
どこで聞いたの、その話?(’’;
海外は恐ろしかぁ~、でももう海外からしか育てて
みたい品種ってのもないからね、困りものだ。

んじゃ~あのブージョロさんはみんなの手を渡り歩く品種として、
収穫後に冬越し様に切りつめてからまた譲渡してみる?(^^?
ニッキーシードのタネはKato(s)さんからで、育苗担当が私で、
収穫がchilliさんで、冬越し2年目を誰かに託す。(^。^)!
こんなに出所がはっきりしていて履歴を追えるってのも面白いね。(笑)
  1. 2008/10/06(月) 23:22:36 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

唐辛子の品種名は結構適当につけられている事が多いんですよねぇ。
困った物です。

そうそう、M&Mさん宛に唐辛子送っておきました。
昨日発送したので、本日中には届くはずです。
ご連絡宜しくお願いします。

らみさん、ご無沙汰しておりますー。
今年度栽培している多品種の唐辛子を使って、「唐辛子テイスター募集」なんて企画を行ってるのですが、らみさんもお一つ如何ですか?
http://www.peppers.jp/index.php?main_page=page&id=1
  1. 2008/10/07(火) 07:43:33 |
  2. URL |
  3. shin #2OGgDKiI
  4. [ 編集]

>>Shinさん
あ、ありがとうございます。きっと全種類を痛快丸かじりしてくれることと思いますw


>>Thai Cooker
Chilli Seed Co UKのカタログに書いてありますよ。
Thai Cooker
This is an excellent chilli for cooking Asian food. These seeds were brought back for us by a Thai friend. If you only had room for one chilli at home this would need to be it.
こんな品種あるはずもない。

評判は一昨年末~昨年夏にかけて、Bhut Jolokiaのネーミングがgdgdだった時期にずいぶん言われてましたね。
まあ多くのショップがそうだけど今でもNaga Jolokia Indian PC-1を855000スコヴィルで売ってるし。初期に品種名混乱で取り違えた情報をそのまま直さずに都合良く利用してるんですね。
あまりに見え見えでイヤになります。
そのくせ新たな“Jolokia”を多数売り始めてるのに。

  1. 2008/10/07(火) 09:56:00 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

Bhut JolokiaやNaga Jolokiaは現地でも区別が曖昧なような感じですね。
http://banglanal.com/chillihottest-jp/
※禁止キーワードが含まれているとの事で全角にてURLを書き込みました。

そうそう、畑の唐辛子の写真を公開してみました。
http://picasaweb.google.co.jp/peppers.jp.2008/
夏の終り頃の雨続きで、全体的に結構痛んでしまったのが惜しまれます・・・。
  1. 2008/10/07(火) 13:21:19 |
  2. URL |
  3. shin #2OGgDKiI
  4. [ 編集]

夢の楽園w 
写真撮りたかったなー。
苺園みたいにその場でもぎたてを食べさせるツアーを企画してみては?(笑)

名前が混乱してること事態は仕方がないんですけどね。それに便乗したビジネスが横行してるのが…。
  1. 2008/10/07(火) 13:57:52 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

>shinさん
お久しぶりです、企画は知っております。
なにせ私は辛さへの耐性が低いので、テイスティングの
サンプルの中に激辛品種が入っていたら耐えられない
だろうと思っていたのです。(^^;
テイスティングって、基本は生でガブリ?
ガブリでもお尻でいいのか、頭(タネつき)なのかでも
違ってきてしまうし、、、。
中級レベルなテイスティングでよろしいのなら考えます。f(^ー^;

>Thai Cooker
唐辛子で「Thai」って文字なやつだったのですね、ノーマークでした。(^◇^;)
UKさんで今欲しいのはオーナメンタル品種なんですが、迷ってます。
  1. 2008/10/07(火) 19:09:23 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

まだまだ10月いっぱいは、唐辛子食べ放題ツアーいけますよー。
chilliさんも是非悶絶死しに来て下さい(笑)

>らみさん
らみさん用には余り辛くない品種とか、らみさんから貰った種の品種を里帰りさせて食べ比べて貰うのも良いのかも。

テイスティングの仕方は特に決まりは無かったりします。
生とか調理とかの縛りもありませんので、ぱくっと食べて思ったことを報告して貰う。というお気楽なものです。
目的はと言えば、先日立ち上げた↓の唐辛子フォーラムへのメンバー集め企画だったりする訳です。
http://forum.peppers.jp/

唐辛子料理のレシピ投稿などなどもお待ちしておりまーす。
  1. 2008/10/07(火) 19:43:22 |
  2. URL |
  3. shin #2OGgDKiI
  4. [ 編集]

>>らみさん
品種的に信用できるものなら大丈夫じゃないですか? 
俺は昨年のことがあるんで二の足踏んじゃうけど、種そのものはご存じの通りw REIMERとは比べものにならないくらい状態は良かったですからね。
Jolokiaの新しいのは欲しいからそのうち頼むかもしれないですが。

>>Shinさん
さっそく届いた全種類をおにぎりで食べてましたよ。
Chilly Chilli送ったでしょ? 頭抱えてたみたい。完全テイストレスの鑑賞種w
ツアー行きたいですねぇ。もう年末進行に入り始めてるんで時間とれるか…。
写真、品種名書き込みできないですか? どこかに書いてありましたっけ?
  1. 2008/10/07(火) 20:43:56 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

全種類おにぎりですか~。
まあ、同一条件での味見、と言う観点から見ればそれもありかと思いますが・・・(笑)

送った品種に関しては、私のほうで辛い品種を数種類指定して、後は母親に面白そうなもの選んでみてって頼んだので・・・。
次回からChilly Chilliは送らないようにします(笑)

写真にも↓のような感じで説明入れてくつもりです。
http://picasaweb.google.co.jp/peppers.jp.2008/Fruit#5254169802099718418

ボチボチやっていきますので暫くお待ち下さい。。
  1. 2008/10/07(火) 22:59:25 |
  2. URL |
  3. shin #2OGgDKiI
  4. [ 編集]

>shinさん
テイスターやってみる、メールしておいたからよろしく。(^^!
  1. 2008/10/07(火) 23:45:24 |
  2. URL |
  3. らみ #jbAnLSMI
  4. [ 編集]

冷えたご飯は唐辛子のフレバーを感じるのに最高なんですよ。
俺も気付かなかったんだけど、辛さを感じつつも中和する役目を果たしてくれるし、香りもそのまま殺さずに味わえます。
勿論比較の為におにぎりにしたようですが、それぞれ料理にも使ってみるそうです。
次回更新時に写真うpしますんで。
  1. 2008/10/08(水) 00:12:03 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

はじめまして。
今年初めて島とうがらしを育てています。
成長点の葉っぱがある程度の時期になると
次々と落ちて行き、落ちたあとはそのまま黒くなってしまうため調べていたところ、同じような症状の写真が掲載されていた「ハバネロ栽培日記」さんのところでアドバイスされてるのを拝見しました。
今のこの時期でも切り戻して、収穫までこぎつけることが出来るんでしょうか?
突然お邪魔した上に唐突な質問でごめんなさい。
どうぞよろしくお願いします。
  1. 2008/10/10(金) 21:39:08 |
  2. URL |
  3. naena #-
  4. [ 編集]

始めまして。
お住まいの地方がどちらかは判らないんですが、関西以南でないと、この時期から切り戻して回復させるのは難しいと思います。
充分に株が育っていたとしても数個収穫出来るかどうか、といったところかと思います。
加温が可能な状況だったら上手く行くとは思いますが…。

もし状態が良ければ冬越しさせて6月に開花させる手もありますが、病害を受けてる可能性もあるので判断は難しいところですね。
  1. 2008/10/10(金) 22:42:27 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
私は現在大阪市に住んでいます。
でもどちらにしても、だんだん寒くなりつつあるこの時期からっていうのは難しいですよね。
せっかく種から育ててきましたので、
冬越し、できるならさせてみたいと思いますが、
どのくらい下を残せばいいのでしょう?
上の方を切ってしまう時期もいつ頃がいいとかあるんでしょうか?
大きさ(高さ)は現在5、60センチくらいです。
立て続けの質問ですみません。
  1. 2008/10/11(土) 23:12:38 |
  2. URL |
  3. naena #-
  4. [ 編集]

冬越しは最低限15センチ程度、2節も残せば可能です。
ただしカットしたところから枯れる場合があるので、最初のY時分岐を残しておくのをお薦めします。
長すぎる場合には春以降再度カットすることも可能ですので。

上の方というのはトリミングと言うことですか?
これは収穫が始まればその都度になると思いますが、50センチ程度なら混み合った部分をカットする程度で良いかと思いますが…。
島唐辛子は晩生型で、秋以降短日に入ってからの方が結実しやすいと言われてます。
暖冬なら9~10月に結実開始、12月収穫も望めるんですが、今年は寒くなるのが早くなりそうなので難しいところですね。

  1. 2008/10/12(日) 00:38:19 |
  2. URL |
  3. chilli #.Qluc97U
  4. [ 編集]

アドバイスありがとうございます。
冬越し、ぜひチャレンジしてみようと思います。
晩成型ということですし、まだつぼみのところが生きてるみたいなので、もう少し様子を見てみてから、バッサリ行ってみようと思います。
  1. 2008/10/12(日) 14:59:15 |
  2. URL |
  3. naena #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/410-40f6142f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。