chilliぶろぐ - Chilli Blog 唐辛子:経過報告

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

唐辛子:経過報告

怒濤の〆切スケジュールが本日昼でようやく終了。ちょっと脳みそイカれかけてましたが、夕方まで寝込んで復活。
この忙しいのに台風が来たらマジでどうすんだよ俺、と椅子から腰が浮いてましたが、なんとか逸れてくれて一安心。でもまた来るんだろうな…。

今日辺りはもう異様に暑かったので、唐辛子もヘロったり実ったりと色々あるようです。

ハバネロ・レッドサビナ(Habanero Red Savina)はちょっと大丈夫かよというくらい実が付いてきました(大丈夫かというのは当然カラダのことw)。
redsavina080901.jpg

レッドサビナはもう二株あるんですが、うち一株は母親宅で開花ラッシュ中。もうひと株はベランダでボチボチと花が咲いてますが、結実はまだみたいです。やはりこれまで言われていたように、ハバネロは総じて太陽の光が強くなると実付きが良くなるようです。

バルーン・ペッパー(Balloon Pepper)も気持ち悪いくらい実が付いてます。
balloon080901.jpg

これは株の一部分なんですが、大きく展開している上半分全体がこんな感じ。どう調理して良いのかも判らないんだけど、とにかくもう一週間ほどで色付き始めると思うので味見したら報告します。

Chilli Tepin(Mexican Bird Pepper)は成長が遅いんですが、ゆっくりと秋の収穫期に向けて育ってます。
tepin080901.jpg

ガタイはでかいんですが、実の形状や花、葉の感じなどが可憐な印象で私的にはとても好きな唐辛子です。この小さな実を鳥たちがついばみ、あちこちに糞をすることで様々な土地に分布が拡がったと言われているのですが、さすがに日本にまでは飛んでこれなかったみたいです。
…そういえば昨年収穫した分も味見してませんでした。かなり辛いらしいんですが…。


ベランダに目を向けると、こちらも良い感じに育っているものが多数。
ハラペーニョのハイブリッド種Jalapeno Dons's GrandeはReimer Seed得意のWORLD CLASS SIZEをウリにしたジャイアント種。
Dons_Grande080901.jpg

一回目の収穫は大した数が付かなかったけれど、昼過ぎまでフルに日が差す場所で育てていたらかなりの数が結実。本当は全部の種類をこれくらい太陽に当てたいんですが…。

観賞用の唐辛子ブラックパール(Black Pearl)はそろそろ実が赤く色付き始めてます。綺麗な種類なのに葉がうどん粉に犯されているのが痛々しいですが、もう少ししたらどんなもんかと味見してみます。…食中毒起こしたりしてw
blackpearl080901.jpg


レッドサビナ同様にホワイトハバネロ(White Habanero)も結実の勢いが加速。
whitehabanero080901.jpg


寝室のエアコン室外機の上という酷い場所に置いてあり、午前中は殆ど日が当たらず、午後のキツイ陽射しだけで育てているんですが、思いのほか良い感じに。昨年もここに近い場所でしたがもう少しましだったはず。去年よりも実が多いのは二年目の株だからか、はたまた午後の陽射しの方が有効だからか…。


…気がつけばこんなものが増えてます。
lens080801.jpg

一年通して物欲大魔王が降臨し続けており、ストレスが溜まると押さえが効かなくなるようです(汗)

lens080802.jpg

標準の18-70mmというレンズもあるわけですが、一番の違いは全域でF2.8という明るさ。90mm Macroはさすがに小回りがきかないので、28-75mmである程度MacroもOK、で明るいレンズはベランダ栽培家には必須かと(勿論言い訳)。
で、もうすでにこのレンズをメインにしてるんですが、望遠域が弱い以外には私的にはほぼ完璧な使い心地。実は中学生の時に写真部の部長だったんですが(笑)、それ以来何台も使い続けてきた中で先のMacroとこのレンズが一番好みかも。…もっとも何年も使ってなかったので、性能が進化しただけ、ということなんでしょうが。
で、早速このレンズで撮影した写真をば。
朝方撮影したプリッキーヌ。
Prik081001.jpg

開放より二段ほど絞り込み、朝日をバックに撮影。先日実を収穫した株もまたボチボチと赤く染まり始めていて、使い切れません。

もう何度も写真をアップしているChilly Chilliは、この赤が好みのせいか何度でも撮りたくなります。そろそろ実がしおれてきているので収穫してしまわないと汚くなるばかりなので、明日辺り刈り込むつもり。
chilly_chilli080901.jpg

90mm Macroに負けないくらい開放だとボケが綺麗に出ます。
しかし何に使えば良いのか…取りあえず酢漬けか乾燥くらいしかないですよね。う~ん。


夕刻起き上がってから、あれこれと放置していたものを収穫しました。
chilles081001.jpg

ハラペーニョ数種にゴールデンカイエンヌ(Golden Cayenne)、イエローコンチャ(Japaleno Yellow Concha)。そしてビッグチリII(Big Chilli II)。写真を見れば判るとおり、ビッグチリは尻腐れ果となっている為肥大化を待たずに収穫。同じくNMBig Jimにも同様の症状が出ています。この症状、昨年は甘とう美人でも発生しましたが、おおよその原因はなんとなくわかってきました。
chilles081002.jpg


尻腐れの症状はカルシウム不足で発生しますが、その要因となるのは用土の乾燥。つまり水切れが続くとカルシウムを吸収できなくなり、結果尻腐れ果になるというわけです。
昨年の甘とう美人は母親宅では発生せず、うちのベランダ分(現在母親宅で二年目を迎えている株)のみ出ていました。
 母親宅では大型の野菜用のプランターに定植しており、株当たり20Lもの用土を与えていました。一方うちの株は8L程度の8号長鉢であり、根詰まりも起きていたらしくすぐに水切れを起こしていました。これが尻腐れの要因なのではないか、というのが現時点での推測です。

 今年これだけの大型種を育てていますが、全て10~12L程度の鉢でやや少なめ。晴れた日にはあっという間にヘナっているので、すでに根詰まりを起こしているのは明らかです。更にBig Chilli IIは日照条件も良い場所に置かれているため、水分の要求量が特に多くなっています。
 これらの条件などを考えてみると、やはり水切れ多発がカルシウム不足を引き出して、尻腐れ果を生み出しているという答えに繋がるわけです。

これは植え替えるしか方法はないので、時期を観て対処をしようと思います。
しかし場所も狭いし用土も余り手元に残っていないので、取りあえずマルチ用にバークチップを注文。
 ……が、お得意のおねぼけ頭で注文したためか、えらい量が届いて目が点に…。
Barkchip0809.jpg

50kgが二袋。あ~どうすんだこれ、って感じです(涙)。

とりあえず、折角収穫してるんだから赤く染まったハラペーニョとNM Big Jimの尻腐れ果を使ってみました。勿論痛んでる部分はカットして。
jalape_080901.jpg


ここ数日異様にピザが食べたかったので、近所のスーパーで半生の完成品を購入。出前だと多すぎて持てあますし、冷凍だとまずいからヤなんだけれど、最近は気の利いたものが300円くらいで売っているので重宝します。
両方の唐辛子をスライスして載せ、更にチーズ&ソーセージ類も追加。
Pizza080901.jpg


で、焼き上がったのがこれ。
Pizza080902.jpg

付け合わせに唐辛子のピクルスなど囓りつつ食べましたが…ああ、なんでこんなにカロリー高いものが美味くて仕方ないんでしょう(涙)
 完熟ハラペーニョの香りは唐辛子好きならマジ泣きものです。NMBJの適度な辛さも素晴らしく、胎座も併せて焼き込んであります。…ウマ過ぎ。

昨日の台風で夕方の空模様は凄かったです。なんか夢に出てきそうな色味というか…。本当は日没の時はもっと凄かったんですが、うちのマンションからだと汚い風景しか見えないので…。
sky0809.jpg



とりあえず干していた梅干しも漬け汁(梅酢)に戻して事なきを得ました。今日は最後の干し直しでそのまま外で夜干し中。後で様子を見て、適当なところで取り込んで完成です。
umeboshi080901.jpg

一つツマンでみましたが、塩加減や香りなど、これまで漬けてきたなかで一番の出来かも…。てか、すぐに食べても全然OK。物事何でもそうですが、経験を重ねていくとどんどんスキルアップ出来るものですね。
 数年前には母親に梅の漬け方訊いてたりしてましたが、今はうちの梅干しの方が100倍美味しいですw 勿論お袋は認めませんが。

夕方目覚めた後に、鰻が食いたいということで行きつけの店に持ち帰り用を注文。
http://www.unagidaisuki.com/nemoto.html
(下町の老舗店で結構有名。なかなかここより美味しい店には出会えません)
結構距離があるのでカメラ片手に公園をぶらつきつつ撮影してきました。レンズは勿論新しい28-75mmです。

park081001.jpg

park081002.jpg

park081003.jpg

park081004.jpg

本当はフルサイズでアップしたんだけど、サイズが大きすぎて無理…。情報量が多いからなんでしょうが、めいっぱい小さくしないとならないものもあって残念…。

後はお出かけ用の万能レンズ18-200mm辺りを手に入れて当分はOKかな、と思います。撮るのは猫と唐辛子ばかりの引きこもりだから余り望遠は使わないんですけどね(泣笑)
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/10(木) 22:06:02|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<唐辛子の漬け物・ピクルス・素焼き | ホーム | 神楽南蛮の収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/46-90c46067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。