chilliぶろぐ - Chilli Blog あじめこしょう:ハバネロレッドサビナの結実状況

chilliぶろぐ - Chilli Blog

唐辛子栽培マニアのブログです。 たまに猫とかPC&カメラの話も出てきますが、その辺りは適当に。

Watch live video from chilli_2010 on Justin.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あじめこしょう:ハバネロレッドサビナの結実状況

夏真っ盛りの一日。午前4時から昼まで片付けない仕事に取りかかり、
一時間ほどダウンした後に猫の缶詰を買いにお出かけ。

出かける前に母親宅のハバネロレッドサビナの様子見。
今日は不安定な天気で雨が降ったかと思えば晴れ上がり、暑さを考えると下手したら枯れるんじゃないかと心配です。

母親宅に置いてある二株のレッドサビナは、
株Aが順調に結実して月末頃には収穫予定。

redsavina_a081501.jpg

redsavina_a081502.jpg


株Bが結実し始め、これからラッシュに突入予定。
redsavina_b081501.jpg

redsavina_b081502.jpg


帰宅後にベランダに出たら、虫のナニを葉上に発見。
bug081501.jpg

薄暗い中でこわごわ覗いたら、半分になって死んだ残骸を鉢上で発見。

*自分用メモ-ここに虫。

















bug081502.jpg



キモイから少し離すために改行。


















でもうちのベランダには鳥はまず来ないので、ナニが一体こやつを襲ったのか。蜂?

…………ふと思ったんだけど、うちは日中、ポテニャがベランダに出入りできるように戸を開けてあります。ハエが飛んでいても蜘蛛が這っていてもず~と見てるだけなので、まさかとは思うんですが……。

 出かけた時にはかならず玄関でお出迎えしてくれるので、「み~たん、お留守番してたでちゅか~ぁ?」とデレスケモード(うちの母命名。子供の頃ニヤニヤしてたらいつもこう言われて叱られてました)でキスしたりします。

………………………………まさか(涙)。





先日収穫したChilly Chilliなんですが、辛さが全くないから使い道ねぇなぁ、と思ってたんですが、思わぬところで大量に消費することに。
スパゲティのペペロンチーノを作るときに、香ばしさが好きで唐辛子を沢山入れて食べたいんだけど、辛さが邪魔をしてなかなか難しい。そこでChilly Chilliを使ってみたら…どんぴしゃでしたw
pepe_pickles081500.jpg

ベランダから採りたての完熟ハラペーニョ(考えてみたら贅沢w)をスライス、ニンニクとブロックベーコン、塩漬けオリーブと共に中火でじっくり炒めます。Chilly Chilliは辛さがないとは言っても、香りも歯触りも甘味もそのまま唐辛子のテイストを持っています。つまり他のチリで辛さを調節すれば、大量投入して食べられるということです。
普段は乾燥した鷹の爪やカイエンヌをから煎りして入れるんですが、これならどんなに入れてもOK。恐らくは観賞用唐辛子で辛さがないものの大半でこんな使い方ができるんじゃないでしょうか。
同じようにピクルスにしても、他の唐辛子と併せることで漬け汁から辛味が移るのでちょうどいいかもしれません。

で、先日漬けた唐辛子のピクルスはすでに食べ頃。
pepe_pickles081501.jpg


ちょっと驚きだったのがバルーンペッパーで、辛さはハラペーニョやハンガリアンワックスよりも弱く、歯ごたえは更にパリパリ。前回書いたようにほのかな香りもあり、私的にはこれまで漬けたどんな種類の唐辛子よりもピクルス向けだと思いました。
pepe_pickles081502.jpg

本当に癖になる美味しさで、漬けた分はあっというまに消費。沢山なっているものは全て漬けてしまおうかと算段中…。Chilly Chilliのパスタも実に美味しくてついつい食べ過ぎ…。

買い物に行った際にちょっとぶらつき、α100にお気に入りのタムロン28-75mmに偏向フィルターを付けて、街中でパチパチ。今のところ撮影するのが面白くて仕方ないですw
bike0815.jpg

city0815.jpg

flower0815.jpg

ところが撮影してる最中にまたも雨が降り始めたのでしばしコンビニで待機。10分もすると再び雨があがり、ビル前の花壇ではキラキラと雨滴が反射して実に綺麗でした。
tree0815.jpg


譲っていただいた種で育てているあじめこしょうは、ようやく良い感じになってきました。
ajime0815.jpg

ajime081501.jpg

日光唐辛子などに似ていてかなりお日様大好き系。更に地植え向きのようでかなり大きくなります。よってベランダ鉢栽培だと結構キツイです。せめて横幅を確保できれば…。
ajime081502.jpg

実は細くて長く、今年春先にホムセンでみたひも唐辛子?とかいう種類ももしかすると近縁かも。一番果は青いのにかなり辛かったので、できれば赤くなる前に収穫しようと思います。
…それがなかなかできないんだけどw
スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/16(水) 22:01:42|
  2. 唐辛子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホワイトハバネロ試食:バルーンペッパーがほのかに赤く…:オーバークロックCore 2 Duoマシン完成 | ホーム | 焼き唐辛子:唐辛子のピクルス再び>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chillipepper.blog65.fc2.com/tb.php/51-d25f8de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chilli

Author:chilli
唐辛子(トウガラシ)の栽培&料理(特に辛いモノ)好き大歓迎です。
*画像転用はコメント欄にひと事お願いします。
(推奨フォントサイズ中~ 小以下はレイアウトが崩壊)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。